日記

セキスイハイムでマイホームができるまで

カテゴリ

プロフィール

戸建

旦那と子供2人の4人家族。

漠然と
「いつかは、マイホームを!」
なんて、思っていたけど
行動しないと始まらない。

と言うことで、ドタバタと
マイホーム建築に向けて
動き出したのですが。。。


何を優先して、どんな家が
欲しいのか、よく考えたいもの。

一生住む家だから妥協は禁物!

家族とあなたが衣食住を
楽しむ「理想の間取り」は?

注文住宅

あなたの「理想の家」カタチにします『R+house』


東京・神奈川・千葉・埼玉に
お住まいを考えている方なら、
下記のアンケートに答えると
ハウスメーカーの営業マンとは
違った中立の立場で、

資産計画・プラン設定や
業者選定などをサポート!

不安を解消してくれますよ!


マイホーム

家の買い方はむずかしい?!アンケートに答えて図書カード!


「日記」の記事一覧です。

積水ハウスのアパート


結婚直後も、地元に戻って今 現在住んでいるのも
積水ハウスのアパート。

積水ハウスのアパ..
>>積水ハウスのアパートの全文を読む

積水ハウスのアパート


結婚直後も、地元に戻って今 現在住んでいるのも
積水ハウスのアパート。

積水ハウスのアパートを選んだ理由は特にないけど
地元に戻る際、選ぶアパートは積水ハウスのがいいかな?と思った。


というのも、間取りは違っても窓の大きさや
【作り】が似ていたので、カーテンもそのまま使えるし
洗濯機が入るか入らないか?と悩む必要がなかった。


また、シャワー付きの洗面所なので、
旦那の朝シャン(ブハッ)にも困らない。

つまり、生活が大きく変わらないことが良かった。


他の物件も見たが、少し古いものだと
ドラム式の洗濯機が入るか?とか
お湯の出ない洗面台で、旦那の朝シャンはどうしよう。。。

と、考えることが多かったからだ。


他にも、積水ハウスのアパートは窓が大きくて
光がたくさん入るところが気に入っていた。

が、最初に入る時は窓に合うカーテンのサイズがなくて困った。


今は、結構どこでも「オーダーカーテン承ります」という
お店も多いが、結婚した時はそんなに多くなかった。

そのカーテンを処分して、また新しいカーテンを
わざわざ買うのは面倒だと感じた。


だって、目指すは一戸建て。
ぴかぴか(新しい)夢のマイホームぴかぴか(新しい)

その時に、カーテンはすべて買い直すのだから。


Sponsored Link
|

検索ボックス

カスタム検索

サブコンテンツ